カーセックスポイントに覗きに行ったら、美人とオヤジがヤリだした!!【エロ体験】

カーセのポイントで忙しく携帯で場所を確認しながら走ってる
キレイなおねぇちゃんのクルマとすれ違った

たぶんここで待ち合わせなんだろうなとワクワク

ワゴンRだったかな?ヤンキー系じゃなくて、
20代半ばくらいの事務のおねぇさん風だった

とりあえず自分のクルマを隠して、
ワゴンRがもぐり込んだわき道の突き当たりに急ぐ

すると赤帽の軽トラに乗ったゴマ塩アタマの初老のオッサンが
携帯片手に狂ったように走りまわってる

まさかこのオッサンが相手なのか?ちょっとショックw

2台のクルマが並んで停まっているところに、
遠回りしてやっと辿りついた頃にはアンアンと仔犬の鳴き声がする

赤帽の軽トラは全面フルスモークだったので、
こっちかなと思って近づくが声はなし

それにしてはずいぶん声がクリアに聞こえると思って
軽トラの影からワゴンRを見ると、思いっきりやってやがる

ワゴンRの左後のドアを開けっ放しにして、
オッサンが外に立ってズボン半脱ぎで腰ふってる

おねぇさんはワンピを胸元までめくりあげられて半裸状態、
両脚はオッサンに膝裏をつかまれてマンコまるだし

オッサンはチンポの出入りをみながら、
ときどきワンピをたくし上げて乳をもみもみ

背後から近寄って脳天カチ割ってやろうかと思ったよ
斜め後で3mも離れていないところから見てたから、ほぼ特等席だな
]
このオッサンはジジィだからケツがさがっいて高速ピストンはムリっぽく、
こねくりまわすようなグラインドを繰り返していた

「どう、気持ちいい?」
「どこが気持ちいい?」
「来てよかった?」
「コレだと気持ちいい?」とかヌカしたやがる

おねぇさんは「アン・アン・・・いぃ!いぃ!」
「ウン・ウン・・・もっと!」とか言葉は少なめ
肝心のおねぇさんの表情だけが見えないけど、声はまる聞こえ

最後はオッサンの「中に出すよ」の声とともにフルスパート

なんだよ「ナマ」かよ!と思ったのも束の間、
オッサンの腰が深くえぐり込んで、腰がピクピク

おねぇさんも「う~ん」と唸って腰をせり上げるように
オッサンの腰に密着させてフィニッシュw

オッサンが離れる瞬間、
汚ねぇチンポが愛液でベットリ濡れて光っていたのが見えた

おねぇさんのオマタもネットリ光っている

「ホラ、溢れて出てくるぞ」とオッサン
「イヤだ~ぁ」とおねぇさんの甘える声

オッサンはいそいそとズボンを上げると、
ワゴンRの助手席に乗り込んで、テッシュで拭いている

おねぇさんはゆっくり起き上がると、
オッサンからテッシュを受け取ってマンコを丹念に拭くのだが

そのとき開け放たれた後部席から外に向かって
大きく脚を広げてマンコ大開帳

のぞき込むようにして、テッシュで丹念に拭いていた
神様、ありがとうございますw
思わず感謝しちゃったよ

やっぱキレイなおねぇさんだったんだよね
なんでこんなキレイなおねぇさんが、よりによってこの汚いジジィなんだ!

そのあと2回戦が始まるかと思って、
しばらくワゴンRの後に潜んで、二人の会話を聞いていたんだけど
やっぱ「出会い系」で、このときが初対面らしい

オッサンはいかに自分が儲けているかを吹聴しているw・・
儲けてたらこんなショボイ赤帽なんかやってないだろうw

さかんに次のデートの話題をふるんだが、
おねぇさんは言葉少なに「うん」とか「いや」とか言うだけで聞き役に徹している

しばらくオッサンの自慢話しが狭い車内で繰り広げられ、
2回戦も次回のアポもなく解散

当然、オッサンの軽トラの左後輪のタイヤの空気を抜いておいたのは言うまでもないw

軽自動車はナンバーから所有者を割り出せないんだよね

その後、おねぇさんのワゴンRは2度と見かけることはなかった
手元に残ったのは10分弱の盗撮映像だけ・・・たまにオカズにしてるw


PAGE TOP