年下の貧乳ちっぱいヤンキー女とのエッチ体験談【エロ体験】

今からもう4~5年くらい前になるかな。それまでくそまじめでオタクな人生だった反動か当時、女関係が割と派手な時で、特定の彼女もおらずプレイボーイ気取りで複数の女の子を囲ってた。

そんなある日、適当に地元近くの駅でナンパしてたら背が低くてミニスカでちょっと茶髪だけど目がくりくりした可愛い子が通りかかった。

「おっす!オラ悟空、何してんの?どっか行くの?」と声かけると「今、エッチしてきた」といきなりの爆弾発言。当時の俺は内心「これはいただきだなラッキー」と思ってとりあえずメアド交換してその場はバイバイ。

早速その日からメールを開始するのだが。。。。。どうも話してると学校ではヤンキーグループに所属しているらしい。

先生に呼び出されたとか、授業中反抗してるとか、友達が髪染めたとか、化粧して学校行ってるとか、そんな話がボンボンでてくる。

不思議なのがタメの時はぜってえそんなん引くんだけど、なぜか年下になるとそういう行いが全部「可愛い」としか思えない。

ただ、根がまじめな俺は正直ビビって「やべえ変なことになって仲間とか現れた洒落にならねえ」と思いつつ、可愛い&メチャ若い子とヤリたい気持ちが上回りメールと電話を続けた。

そして、ついにデートってかエッチの約束を取り付けた。いつもなら、飯食ったりとか遊んだりとかカラオケとか、ワンクッションおくんだけど、その子は知り合いに会うのをいやがって直ホテルを要求。

こっちとしては嬉しい事この上ない。可愛さと妄想で、その時点であそこがギンギン。だって140cm台だよ?身長、ちなみに確かに素性はヤンキーらしいんだ。

でも、話している話題以外は、何か全然普通の女の子って感じで、向こうも明らかに緊張してたし、「ざけんなてめえ」とか全然なくて、従順なんだよね。

普段の素行は聞いてるとひどいけど、俺が現役のころの金髪ヤンキーとかとは違うからかも?で、安ラブホに移動した。

とりあえずこの子は可愛いけどエロくて前にヤッた男の話を聞く。どうやら経験人数がべらぼうに多い訳でもないのと、あまり大事な扱いを受けてきていないらしい。

「じゃあ俺が優しくしてやろう」なんて思いながらキスしたり髪の匂いかいだりイチャイチャ。もう、いい匂いだし、ちっちゃいし、内心はたまらん!!という状態だけど表面上はクールに「可愛いね」などとのたまう俺w

ぺったんこな胸にアソコを最高潮に固くさせつついざ脱がそうとすると「ダメ」。「えええ?ここまで来といて拒否るってないだろ!?」

「えええ?だってこの前スキンヘッドのキモイ男にやらせたんだろ!?」と内心では絶叫しつつ「どうして?」と優しく聞き返す。結局、身体見られるのが恥ずかしいらしい。

30分くらい粘った末にプレイ続行。ここまで来たらブラはぎとって未発達の胸をなめまくりの吸いまくり。向こうは胸が好きらしくヨガリ声だして、感じまくり。

「ヤンキー娘とやってる」「ロリロリっ娘とやってる」ってシチュがもう最高。まさか俺が昔ToHeartを徹夜で泣きながらクリアしていたようなオタクだとはだれも思うまい。

胸は感じるらしいのだが経験不足、年齢、ロリ体型が相まって下はまだ痛いらしい。そこでヤリマンとの経験豊富な俺の持てる技を駆使して、頑張った。

ほかの女に評判よかったやり方で、優しくゆっくり、攻めるだけだけど、そして最後はヤンキー娘のマンコと合体!!何かこう、ズブっとかじゃなくてムチュ!!って感じだった。

今、思い出しても、あの子はトップクラスだったなぁ。「だめだめ」と言われながらも少しだけ生で入れさせてもらいつつ最終的にはゴム発射した。

その後、「なめさせて」「飲ませて」といわせて口でもう一回。とにかくヤンキー娘との初体験は色んな意味で感動しまくりでした。

結局この子つながりでヤンキーの子2人(うち1人は付き合う)とエッチしたのですが機会があればまた語る。


PAGE TOP